シャトー日記

平和な日々の記録。

バラ園

少し前の話ですが
なんとかGOで有名になった鶴舞(つるま)公園に
バラを見に行ってきました。
花を見ている人がほとんどで
スマートフォンを見つめる人はいませんでした。
DSCF6834_l.jpg

寒さ避けなのか霜対策か
木片のようなものが敷き詰めてある花壇もありました。
DSCF6863.jpg

直射日光に負けない元気な花も
DSCF6838.jpg

日陰でそっと咲いている花もありました。
DSCF6840.jpg

晴れた日の日陰が好きな(`v´し)は、この花に共感です。

昨年はバラの終わりかけでしたが
今年はこれから咲く花もあり、どれもきれいでした。
お手入れなさっているボランティアの方々に感謝です。
DSCF6836_l.jpg

雀の砂浴びは残念ながら確認できず。
でもカラスの水浴びは見ました。
可愛さはいまいちですが、賢い彼らも鳥なんだなと思うのでした。

PageTop

名古屋は楽しい

連休のお話は先週で終わりの予定でしたが
もう1つだけ記事を追加です。

大須では老舗喫茶店「コンパル」で
DSCF6773.jpg
名古屋名物のエビフライを挟んだサンドイッチをテイクアウトしました。
DSCF6777.jpg
喫茶店の店員さんは白いシャツに黒いベストで上品な感じでした。
店内の雰囲気もタイムスリップしたかのようなレトロさで良かったです。
DSCF6784.jpg
このサンドイッチ、すごくおいしかったです。
エビが太くて食べ応えがあります。
まだまだ知らない名古屋名物があるようです。

最近ハマっている抹茶、栄でも飲むことができました。
DSCF6759.jpg
この辺りでは有名なお茶屋さん、妙香園のフローズングリーンティ。
美味しかったです。

栄の歩行者天国で若宮町の山車を見ました。
DSCF6756.jpg
からくり人形が動く風情のある山車です。
DSCF6766.jpg
この後、山車を男性が一人で持ち上げる力試しをおこなっていました。
都会な名古屋ですが、地域のつながりがしっかりしているところもあります。
それを感じることができるようなイベントでした。

名古屋は便利で楽しくて良いところだなぁと思います。
(`v´し)にはやっぱり都会過ぎますが、少しずつ慣れてきています。たぶん。
何をするにも時間がかかるのは生まれつきです。

PageTop

ビールフェスタ

前回の続きです。

名古屋城を見た後、名古屋・栄で行われていた
プレミアムモルツフェスティバルと
ベルギービールウィークエンドに行ってきました。
DSCF6710.jpg

明るいうちからビールを飲んで休日を満喫しました。
DSCF6673.jpg

ビールのパッケージの色と合わせて青と黄色にアレンジされたプランター。
DSCF6668.jpg

プレモルフェスティバル会場フラリエの
ライトアップされた噴水池。
DSCF6681.jpg

プレモルでは容器は使い捨てのプラスチックコップでしたが
ベルギービールウィークエンドでは
グラスを買って会場内で洗ってまた使うエコな方法でした。
DSCF6728.jpg

個性的なビールを楽しみました。(`u´し)
DSCF6735.jpg

ベルギー風ポテトも。
DSCF6811.jpg
コクのあるマヨネーズ(?)かけ放題でした。

そしてベルギー人のバンドによる演奏!
DSCF6690.jpg
照明も映画で見るヨーロッパのクラブのようで
非日常感を味わうことができました。

連休中にそれぞれ2回ずつ行きました。ビール三昧です。
DSCF6813.jpg
ベルギービールウィークエンドの最終日は、テレビ塔も酔ったのか赤くなっていました。
(調べたところ、赤十字レッドライトアッププロジェクトだったそうです。)

楽しくておいしくて、時間を忘れました。

夫(´・ω・`)は連休中ずっと体調不良でしたが
いろいろとスペシャルな体験を考えてくれました。感謝です。
子どものように残りの体力も考えずに遊んでしまった点は反省ですが
とても楽しいGWとなりました。

PageTop

話題のスポットめぐり

連休中の話に戻ろうと思います。

ノリタケの森でお皿の絵付体験をした後、名古屋駅へ移動しました。
名古屋駅近くの植え込みの草がスプレーでいたずらされています!(`-´;し)
DSCF6632.jpg
と思ったら、すぐ近くにある色つきのガラスを通った光が映っていただけでした。
DSCF6633.jpg
面白かったので撮ってみました。

クリーミィな泡のカプチーノで休憩。
DSCF6634.jpg
この後名古屋城へ移動しました。

名古屋城
DSCF6635.jpg
とっても混んでいました。
お城にはエレベーターで上がって刀の展示を見てきました。
また、別の場所にある茶室や櫓も見てきました。

名古屋城近くの名城公園にある、「トナリノ」という施設。
DSCF6649.jpg
公園で走っている人が立ち寄ってシャワーなどを利用できる施設です。
カフェやレストランも入っています。
走ると風邪をひく(`v´し)には無関係の施設ですが
オープンしたばかりなので見に行ってみました。

市内の話題のスポットを見て回ってきました。
(エレベーター付きコンクリート建造物の名古屋城は
今後木造化するとかで話題です。)

ビールもたくさん飲みました。
それについてはまた別の記事で。

PageTop

小鳥とリスの森、復活!

今週も連休のことを記事にしようと思っていたのですが
週末嬉しいことがあったのでそちらを先に書こうと思います。

ついに!
東山動植物園の小鳥とリスの森が
解放開放されましたーーー!

土曜日に復活のニュースが発表され
早速日曜日に会いに行ってきました。

およそ5カ月ぶりに扉の向こう側へ…。
DSCF6920.jpg

リスは相変わらず自由にしていました。(夫(´・ω・`)撮影)
IMG_2519.jpg

檻の中のふくろうも、のんびりしています。
DSCF6911.jpg

今までとは違う場所にくるみの殻置き場ができていました。
DSCF6918.jpg
園内を走るモノレールがこの位置のすぐ外を通っています。
リスも人が恋しくて外を見て…いないだろうなぁ(笑)。

リスの毛は、冬のもふもふ状態から春夏仕様へと変化していました。
DSCF6954.jpg

夫(´・ω・`)はルリビタキがお気に入り。
近くに来てくれないかなぁと話していたら、現れてくれました!
DSCF6987.jpg

撮影会スタートです。
この後さらに近寄ってきて
夫(´・ω・`)のカメラの前で決めポーズをするルリビタキ。
DSCF6992.jpg

そして撮影されたのがこちら。
IMG_2524.jpg

ふたり(?)の厚い信頼関係を感じる写真です(笑)。

ほかにもカメラを持った方は居たのですが
夫(´・ω・`)のために出てきてくれたかのような動きで面白かったです。

この時期小鳥たちは体がむずむずするのか、よく水浴びをしています。
(去年は公園で雀の砂浴びを見ました。)
クールビューティなルリビタキも
撮影会後、水浴びをしていました。かわいい…(`u´し)
DSCF6999.jpg

植物がよく育っていてリスや小鳥を見つけるのが大変でしたが
2頭のリスと小鳥たち(5種)、オシドリに会うことができました。
小鳥とリスの森が復活して本当に嬉しいです。
これからまた東山公園へ行く機会が増えそうです。

PageTop