シャトー日記

平和な日々の記録。

名古屋のハロウィン

世間がハロウィンで盛り上がっていた10月31日、
(`v´し)は夫と大須へお散歩。

いつもの鉄板ナポリタンを食べて

DSCF2427.jpg


新しくできたヨドバシカメラをのぞいたり
いつものおもちゃ屋さんでゲーム用のカードを買ってもらったり(子どもか笑)。


途中、仮装した子どもと母親たちの集団を見ました。
5、6歳くらいの女の子が怪我風のお化粧をしていて、ギョッとしました。Σ(`-´; し)


近所のケーキ屋さんでデザートを買って、帰宅しました。

DSCF2429.jpg


食べまくりで平和なハロウィンでした。



おまけ

この散歩より少し前に、リニア鉄道館に行ってきました。
大きなジオラマがあって、そこもハロウィンバージョンになっていました。
何気なく撮った1枚。
新幹線、在来線がクロスしていて
めずらしくいいタイミングで撮れたようです。

DSCF2397.jpg

PageTop

お掃除隊

今日は、この仲間と一緒にお掃除しました。



動きが速くてうまく撮れない(笑)
てか、撮ってる場合じゃないですね。

障害物にあたってイテテ、と言いながらも
きれいにしてくれました。

その間、別の部屋を掃除。
_/□o(v´し)三           

効率良く掃除ができました。

お手入れすると、気分がいいです。
一人暮らし時代は家の中のお手入れが全然できなかったので
その分もがんばりたいな、と思いつつ
まだまだ世の中の主婦並みにはなれない(`v´し)です。

PageTop

クロネコのジジ…じゃなくてミニカーです。

我が家では、通信販売をよく利用します。
運送会社のドライバーの方々にはとてもお世話になっています。

ところで、クロネコヤマトでは
ポイントをグッズと交換できるサービスがあって
最近シャトーにやってきたのがこちらのミニカー。

DSCF2376.jpg

夫(´・ω・`)が作るプラモデルほどではありませんが
けっこう細かいところまで、作りこまれています。
スライドドアもできるなんて、びっくり。

DSCF2368.jpg


そういえば、「宅急便」という言い方はクロネコヤマトの登録商標なのだそうです。
(`v´し)がセリフを覚えるほど見たジブリのアニメや、その原作にも使われています。
ホッチキスみたいに、一般化しちゃったんですね。

これからも、このトラックたちにお世話になりそうです。

PageTop

栄へ散歩

週末、栄に行ってきました。
名古屋まつりをやっているので、ちらっと見るために。
徒歩で1時間ほど…

まずここで、名古屋っぽいパスタ(鉄板ナポリタン)をいただきました。

DSCF2377.jpg


このお店の向かいの、旧ランの館は入場無料の公園(?)になっていました。

休憩しながら写真撮影。

DSCF2379.jpg

DSCF2382.jpg

DSCF2387.jpg


↓ちょっと(`v´し)に似てる。

DSCF2384.jpg


ハロウィンという習慣はよくわかりませんが、
オレンジ色や好物のかぼちゃが街にあふれるのは悪くないです。

名古屋まつりの行列だけでなく、珍しい行列を見ることができて
帰りも楽しく歩いて帰りました。


万歩計は…27695歩!

歩ける健康に感謝です。

PageTop

刃物祭りとあかりアート

風邪気味でもいってきました、刀祭り刃物祭り(関市)とあかりアート(美濃市)。

体調不良ごときで予定を変更する夫(´・ω・`)ではありません。
私も楽しみにしていたので、薬飲みまくって楽しめる状態まで一応回復しました。


刃物祭りでは、日本刀で竹を切るパフォーマンスを見たり刀の研磨を見学したり。
そして、小さめの出刃も買ってもらいました。
お魚の骨も簡単に切れそうです。
でも、よく切れる包丁は怖いので慎重に扱いたいと思います。
(お酒飲みながら包丁握らない、とか)

鍛冶伝承館というところでは、日本刀やサバイバルナイフ、
武具の展示が行われていました。
日本刀をイケメンに擬人化したアニメ?が流行っているらしく
若い女性がたくさん見学していました。
あと、ナイフが好きそうなお兄さんたちも興奮気味でした。

お祭り用かもしれませんが、鍛冶師など刀作りに携わる方は
みんな専用の真っ白な衣装を着ていて
神棚にお祈りしてから作業するなど
刀と向き合う姿勢が真摯な感じでした。

小学生のときに読んだ、西川紀子「わたしのしゅうぜん横町」に
「刃物は魔物」という言葉が出てきました。
刀を作る人たちは、それをよく知っているんだろうなと思いました。

私は自分の指を切って数針縫って以来
「刃物は魔物」と言い聞かせて台所に立っています。
(`v´し)自身も魔物かもしれませんが…。

関市を出た後は、お気に入りの郡上八幡まで行って散策し
暗くなってから美濃市のあかりアートへ。

きれいでした。

DSCF2307.jpg

小中学生の作品も多く展示されていました。どれもかわいらしくて素敵でした。

DSCF2364.jpg

DSCF2359.jpg

DSCF2361.jpg

防火壁「うだつ」も、ライトアップされていました。

DSCF2324.jpg

いろいろな表情の美濃和紙を見ることができて、面白かったです。

PageTop

風邪の治し方

夫婦そろって風邪を引きました。

今のところ、そこまでひどくなっていませんが
のどが痛くてちょっと寒気がする。
週末に人ごみで感染しちゃったのかもしれません。

のどがイガイガするときは、やっぱりのど越しのよい食べ物がいいですよね。
(あ、だから夫(´・ω・`)はビールを飲んでるのか…)

というわけで、本日の夕飯はシチューです。

シチューって消化に悪いイメージもあるかもですが
まぁ食べられるものを食べましょうということで。
ふたりとも好物だし。


風邪を治す方法、大きく分けて二つ流派があると思っています。

A: 栄養をしっかりとって薬飲んで寝る

B: 胃腸への負担をかけないため、食べずにとにかく休む


(`v´し)は子どもの頃Aの方法でした。熱が出たら即、医者。
今は薬は飲まずにしっかり食べて寝ます。

夫(´・ω・`)は、Bの方法。子どもの頃はどうだったのかなぁ。


どっちの流派でも治るらしいですが、慣れているほうが体にも合うのでしょうね。
(`v´し)は病気でもつい食べてしまいます。
夫(´・ω・`)は食事を抜くとみるみる回復していきます。

「これをすると治る」と思っている方法なら治るってことかなぁ。
それじゃ、精神論になってしまいますが
気持ちの効果ってあなどれないよなぁと思う今日この頃。

人間って不思議です。


夫(´・ω・`)「(`v´し)は人間じゃなくて(`v´し)」

(`v´し)「そうだった。謎の生命体だった」


皆様も、ご自愛ください。

PageTop

吉野弘詩集

最近、手話関係の雑誌(研究誌)に紹介されていた本を読んでいます。

今日はこちらを読みました。

IMG_1233.jpg

詩といっても、これは難しい言葉もなく読みやすかったです。

「夕焼け」という、昔教科書か何かで読んだ詩が載っていました。

そうだよねーと思ったり。
そうかなーと思ったり。

久々に詩を読みましたが、楽しかったです。
気に入った詩↓φ(`v´し)

或る位置
ほぐす
動詞「ぶつかる」
I was born
奈々子に
祝婚歌

PageTop