シャトー日記

平和な日々の記録。

賢妻の心得

買い物用のお財布のスナップボタンが取れてしまったので
別のスナップを縫い付けて、外側の縫い目を隠すため飾りボタンをつけました。

DSCF2815.jpg


ここで、郡上八幡城の最上階で紹介されていた
賢妻の心得より。

「やりくりは工夫と芸術的センスで」

DSCF2551.jpg


芸術的センスとまでは言えませんが、賢妻に一歩近づけたのかも!?
壊れたものを直すと、物を大切にできた気がして自己満足できます(`u´し)

PageTop

あれは3年前~♪

今朝起きたら、雪が積もっていました。
5cmくらい。真っ白な雪景色です。
雪だー!とテンションあがる前に、今日出かけるのに歩きにくいなぁ
と思えるようになったのは、名古屋に慣れた証拠でしょうか?

3年前の今日、静岡市から名古屋市に引っ越しました。

バタバタと退社して
夫(´・ω・`)の繁忙期に強引に引っ越してきて…

あっという間に3年です。

初めの頃の、名古屋になじめない!居場所がない!(`Λ´;;し)
という感じは、薄くなってきました。
夫(´・ω・`)や手話サークルのおかげです。

IMG_1383.jpg

退社した日に頂いた花束です。
ピンクの百合の花がメインですね。

百合と言えば、
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花
という言葉があります。

そうなりたいところですが実際には
立てばペンギン、座れば雀、歩く姿はハクセキレイ

夫に「鳥っぽい」とよく言われますΛ(`v´)Λ

脱線かつ冗談はさておき、
早く名古屋人らしくなりたいなと思います。

自分らしさは、全開です。

PageTop

多肉植物

IMG_1382.jpg

年末に実家に帰ったとき祖母からもらってきた多肉植物(ピンクの○)を
もともと育てていた多肉植物(水色の○)の隣に植えました。

もともと育てていた多肉植物が、仲間が出来て喜んだのか
負けないように成長しようと思ったのかわかりませんが
新芽を出しました!

冬でも元気な多肉植物たちです(`u´し)

PageTop

水について

郡上八幡へ旅行するようになってから
水に対する意識が変わりました。

自然から水をもらって殺菌して生活で使う。
生活で使った水は、処理されてから自然に還る。

こう書けば当たり前のことですが
日常生活の中ではまったく意識していませんでした。

でも、郡上八幡で湧水やポンプで汲んだ水を使う様子を見て
今使っている水は自然からもらったものなんだと実感できて
水を大切に使おう!という意識が強くなりました。

また、郡上八幡をきっかけに興味を持って読んだ本があります。

大西暢夫『僕の村の宝物 ダムに沈む徳山村 山村生活記』

ダムに沈むことになった岐阜の村の記録です。
「ロハス」とか「ナチュラル」って言葉以前から
自然の中で生活してきた方たちの暮らしぶりがよくわかります。
畑を持っているおばあさんの言葉が印象に残りました。
「一度消毒剤を使った土は、元に戻るまで何年もかかる」

これを読んで、殺菌や消毒などの薬をむやみに使うのは控えようと思いました。
水についても同じで、できるだけ汚さずに自然に還りやすい形で使おうと
意識するようになりました。

といっても、お皿の油をふき取るとか、鍋の汁を残さず使い切るとかで
大したことはしていませんが。

価値観が変わる…もはや、郡上八幡への旅行は
単なる息抜きや娯楽の域を超えています(`v´し)

DSCF2209.jpg

PageTop

たこ焼き

今日はお昼に、たこ焼きを作りました。

たこ焼きを家で作るようになったのは昨年からです。
最初の頃は上手く作れなかったけど
だんだん上達して、今ではコツをつかみました!

DSCF2810.jpg

こういう状態にして、ひっくり返すときに周りを入れ込むと
きれいな球体になります。

DSCF2809.jpg

無心になって、たこ焼きを返しました。
火のそばで暖かかったし、楽しかったです♪

PageTop

静岡県民

昨日の夜、料理をしていたとき

ごごごごごごご…


これは!Σ(`O´ ; し)


すぐにコンロの火を消して、安全確保。

地震でした。
幸い、大きな揺れはこなかったけど
久々に緊張しました。

愛知と比べると、静岡ではよく揺れてたなぁ…と思います。
東日本大震災の前でも、年に数回は揺れていました。
でも、幼稚園から避難訓練を散々やったおかげで
体がすぐに反応してくれます。

小さな地震だったことに感謝して
お茶でも飲みましょうかね
旦(`v´ し)

PageTop

やっと冬

やっと冬らしい気温になってきました。

焼き板粕と

DSCF2791.jpg


にごり酒で

DSCF2807.jpg


体の中からぽかぽかです(`u´し)

まだまだ、名古屋の冬の本気モードは
こんなものではないはず。
油断せずに過ごしたいと思います。

PageTop

いつでも女子会

今日は、大学時代の友人たちとSkypeでお話をしました。

住んでいるところは離れていても
時間が合えば、Skypeで話ができます。
途中、お子様のお世話や家事のために席を離れるのも自由。
話題もいろいろ。
まったりとお話してます。

Skype、本当に便利でありがたいです(`u´し)

PageTop

手話サークルの新年会

今日は手話サークルの新年会でした。
といっても、お酒なしで
朝10時から歌う&踊る、カラオケ大会です。

毎年(といっても、私は2回目)役員の方が
歌と踊りを練習してきて披露してくれます。

去年はアナと雪の女王。
今年は、三代目J Soul Brothers というグループの
「R.Y.U.S.E.I.」(流星)という曲でした。

隣に座っていた年の近いお姉さんと
「知らないね(汗」「知らないですねー(`v´;し)」

間奏中のダンス(ポーズ?)と曲のサビは
なんかテレビで見たような気がします。

役員のお姉さま方の踊りがばっちり揃っていて
かっこよかったです。

DSCF2796.jpg

↑この後、ひとりのお姉様が五郎丸ポーズ!
からの、巻きスカートを外して
ブルマ型のスポーツウェアとスポーツタイツ姿に。
「安心してください、はいてますよ」

大爆笑でした☆
※彼女は、普段はお姑さんのお世話も手話通訳もこなす立派な主婦です。

くり返しますが、お酒なしです(笑)
いろんな意味で、すごいサークルです。

聞こえない人も歌います。
手話で歌ったり、声で歌ったり。

ろうの方が、ある歌詞を手話で表して
なんの曲か当てるというゲームもしました。
(歌詞を暗記しているなんてすごい…)
知らない歌もありましたが、面白かったです。

見ていて楽しいのですっかり満足していたら
「若い人!座ってないで歌いなさーい!」と言われ
ゴールデンボンバーの「女々しくて」などを歌いました。

♪~θヽ(0´; し)

いちおう盛り上がってよかった…。

お姉さま方はどこから声を出しているんだろう。
会長は特にきれいな声。
あのよく通る美声がほしいです。

それにしても、自分の地域のサークルがこんなに素敵なサークルで
私は本当に幸運です。

PageTop

今年最初の郡上八幡

雪の郡上八幡…を期待したのですが、
暖冬なのでやはり積もっていませんでした。

それでも、大好きな郡上八幡に来れただけで十分。
今回もいろいろと楽しく過ごしました。




板状の酒粕。初めて買いました。
焼いて食べてもいいし、甘酒作ってもいいそうです。

板粕を買ったお店は、郡上八幡の上田酒店さん。
こちらの女将は、ブログを毎日更新なさっています。
郡上八幡の様子を知るためにいつも読んでいます(`v´し)

今回は、ちょっと勇気を出して
ブログの読者であることを伝えてみたところ
ご主人と女将としばらくお話することができました☆
気さくで美男美女なご夫婦です。
楽しい時間をありがとうございました。


今回乗った長鉄(長良川鉄道)の車両は
可愛らしいペイントがしてありました。

DSCF2738.jpg

とってもお得な釜めし付きの乗り放題切符です。

DSCF2787.jpg

DSCF2788.jpg


十六銀行のシャッターに絵が描いてありました。
店が閉まっているときでも、街の雰囲気が寂しくならないですね。

DSCF2757.jpg


さんぷる工房のショーウィンドウは、お正月モードになっていました。
食品サンプルなので食べられませんが、本物みたいです。

DSCF2749.jpg


次は夏に1回行ければいいなと思います。
春は、スギ花粉がすごそうだし。
あまり頻繁に行っても、ありがたみがわからなくなったり
バチが当たったりするといけないので。


PageTop