シャトー日記

平和な日々の記録。

静岡の友人と

静岡市在住の友人が用事で名古屋に来ていたので
会っておしゃべりをしました。

チョコレート専門店のカフェでお茶して

DSCF5745.jpg

ちょっと名古屋名物も、ということで「世界の山ちゃん」へ。

手羽先をつまみながらいろいろ近況を話しました。
あっという間でしたがすごく楽しい時間を過ごすことができました。

帰宅後、コンタクトにフルメイクのよそゆき(`v´し)に
夫(´・ω・`)少しびっくり。

普段、手抜きリラックスしすぎかな…^^;

とにかく心の底から楽しい時間でした。
日曜日なのに送り出してくれた夫(´・ω・`)と
時間を作ってくれた友人に感謝です。

PageTop

お年玉

年賀状についているお年玉くじが当たりました。
切手シートです。

IMG_2289.jpg

切手シートも昔と比べておしゃれになりましたねー。
酉年仕様ですごく可愛いです♪

郵便局で受け取る時、「おめでとうございます!」と言われて
うれしはずかし…(`u´;し)

当たりがでると嬉しいですね。
年賀状をくれた方にも感謝です。

PageTop

智恵子抄

高村光太郎氏の、亡き妻智恵子への詩集です。

中学か高校の国語の授業で本のことを知り
妻の詩集をつくるとはなんて愛情深い夫なんだろうと思っていましたが
しっかり読んだことはありませんでした。

図書館でなんとなく借りて読んでみたら
すごく情熱的な内容で驚きました。
深い深い愛のうたです。
多くの人から読まれたからこそ何年も残っているんだろうなと思います。

今年はこのような名作をたくさん読みたいです。

PageTop

徳川美術館

美しき「かな」展に行ってきました。

日本史の中で(`v´し)が好きな時代のひとつは平安時代です。
その時代に発展したとされる、「かな」文字の企画展があったので
観てきました。

源氏物語を多く所蔵する徳川美術館の得意分野なのでしょう、
展示数はとても多かったです。

ほとんど読めないのですが…
繊細なものもあれば気持ちのままに書いたようなものもあり
面白かったです。

せっかく日本に生まれ育ったのだし
この文字が読めるようになりたいなと思っていますが
なかなか道のりは遠いです。

書かれている内容(歌など)がステキなので
少しずつ慣れ親しんでいけたらと思います。

PageTop

日本一周旅行

現在、夫(´・ω・`)と日本全国を旅しています。

ビールで!

DSCF5683.jpg


去年の夏頃、47都道府県の個性を出した一番搾りが
それぞれの地域で発売されたのですが
そのすべてがセットになったものが当選しました。

というわけで、ビールの全国旅行中です。

麦芽とホップ(ときどきお米)、材料はほぼ同じなのに
味がそれぞれ違うのでとても面白いです。

今日は大寒で冷え込みますが、暖かい家ではビールもおいしいです。
味わいながら頂いています。

PageTop

映画『恋するリストランテ』

通信環境がすごく快適になった我が家では
動画をストレスなく楽しめます♪

今GYAOで公開中の『恋するリストランテ(原題:Bon appetit)』を観ました。
けっこう面白かったです。

レストランが舞台の映画やシェフが主人公の映画はかなり観たつもりでしたが
まだありました。
音楽やスイスの景色が良かったです。
また、決断できないスペイン男が出てきてラテン系男性のイメージを変えてくれました。

あとドイツの出産は日本と姿勢が違う!
まぁそこは重要じゃないんですが(笑)

無料公開中なので、お時間のある方はよろしければご覧ください^^

PageTop

積雪

この冬初めての積雪がありました。
まだまだ見慣れない雪景色、ちょっと嬉しくなります。

でも冷えるーー!
外は、冷凍室に入っているみたいです。

買い物の帰りに見つけた雪だるまです。

2017011512180000.jpg

かわいいです。

道路を歩くときは転ばないように気をつけたいと思います。

PageTop

新年会

水曜日にサークルの新年会へ参加してきました。

今年もカラオケ大会で、役員の方々が流行りの「恋ダンス」を披露してくれました。
(`v´し)はYoutubeを何度か観てもまったく覚えられないので、尊敬しました。

参加者が30代から70代と幅広いので全員が知っている歌はなかなかありません。
歌いなさいと言われて(`v´し)は文部省唱歌のふるさとを歌いました。
70代の方も歌ってくれたのでほっとしました。
音痴の(`v´し)でも歌いやすかったです。

1年に1度ですが、たまにはカラオケも楽しいです。

PageTop

名古屋のカレーうどん

先日、名古屋風のカレーうどんを初めて食べました。

こちらが名古屋風カレーうどんです。

2017010712190000.jpg

カレーの色が明るいです。
水っぽさはゼロ、あんかけのようになっています。
トッピングは、あぶらあげとかまぼこ、ネギ。

すすると飛び散るのでれんげにのせて少しずつ食べます。
(必要な人は紙エプロンを着用。(`v´し)ももちろん着けました。)
うどんにれんげを使うのも珍しい…。

どんぶりの底までカレーあんで、いわゆる「つゆ」はありません。

初めての食べ物でした!
その新しさに脳が刺激を受けたのか
食べていてなんだか楽しかったです(`v´し)♪

味は、そんなに辛くなくてだしもほんのり。
食べやすい味で、おいしかったです。

名古屋独特のあんかけ文化をまたひとつ知りました。
あんかけにする理由はなんでしょう。
腹もちがいいからか、冷めにくいからか…。

そろそろ名古屋の冬が本気を出してきそうなので
味噌とあんかけで乗り切ろうと思います。

夫(´・ω・`)「夏でも食べるけどね」

(`v´し)「…そか」

美味しくて面白かったので、また食べに行きたいと思います。

PageTop

シュリーマン

更新が遅れてしまいましたが
日付改ざんで月曜日の記事にします。


週末、名古屋市博物館で開催中のシュリーマン展へ行ってきました。

シュリーマンの著作を2冊ほど読んで予習したのですが
有名な自伝『古代への情熱』(妻や友人がシュリーマン没後に編集)は
創作が入っているということを展示室で知りました。

あらら(`v´;し)

それでも、ギリシャ文明以前の文明を見つけたシュリーマンは
偉人であることに変わりはないでしょう。

シュリーマンが一枚一枚書き込みを入れた図が
何枚も展示されていました。
(土器の破片の絵柄などを載せた図です。)
見栄っ張りなどと評されるシュリーマンの
几帳面で誠実な一面をクローズアップした展示でした。

想像していたより小規模な展示でしたが
貴重な資料を見ることができて良かったです。

シュリーマンが直接掘り出したものではないのですが
小ぶりのスフィンクスの展示がしてありました。
360度観ることのできる展示だったので後ろ姿を見たら
猫のような尻尾がついていました。
スフィンクスは猫の体だったのか!と新発見(`u´し)♪でした。

PageTop