FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

乙女のよそおうこころ

近所にある大学の展示を観てきました。
展示のテーマは「乙女のよそおうこころ」です。
江戸から昭和のファッション史を
大学の創設者の日記や雑誌資料などから紹介するものでした。

江戸時代の女性は
結婚するとお歯黒、出産すると眉を剃り落としていたそうです。
出産で眉をというのは知りませんでした。
たまーに時代劇で見ますが、なかなか迫力のある顔に…。

大学の創設者春子氏は岐阜県中津川出身です。
勉強のため名古屋にやってきて
名古屋の令嬢たちのおしゃれな装いにびっくりし
紋付羽織と髪に入れるつけ毛と栗を送ってくださいと
父親に手紙を送りました。

栗…(`v´し)

この展示を観ながら
中津川は昔から栗が有名なんだなぁ
と非常に色気のないことを考えていました。

また、白粉には明治時代くらいまで
鉛や水銀が使用されていたそうです。
水銀って怖そうと思ったらもっと恐ろしいのは鉛だったそうで
歌舞伎役者が鉛中毒になり社会問題化して
やがて使用禁止、製造禁止となっていったそうです。

知らないことがいろいろあって面白い展示でした。
「よそおうこころ」も忘れずにいたいです^^;

PageTop

抹茶

8月に出席した友人の結婚式の引き出物で
本山抹茶と抹茶椀を頂いたので(人生初の抹茶椀!)
ときどき抹茶をしゃかしゃか点てています。
写真にはありませんが茶筅は以前気まぐれで買った
野点て用という小さなものです。

2018100512530000.jpg

お茶を点てるのはやっぱり難しいです^^;
きれいに泡立つ日とそうでもない日があります。
溶け残りなくクリーミーに点てられると嬉しいです。
ただ、必ずお茶うけに甘い物を食べてしまうので太りそうな習慣です…。

PageTop

りすぼん

ポルトガルの首都はリスボンですが
この本の舞台は富士山のふもとです。

2018102617010000.jpg

可愛いリスの写真がたくさん載っていました!
樹に後ろ脚だけでぶら下がって伸びをする写真はこの本にも載っていましたが
その体勢であくびをするのは東山動植物園のリスだけなのでしょうか。
この写真集には載っていませんでした。

夫(´・ω・`)撮影のあくびリス。

2018102617100000.jpg

写真集出せるかも!?

PageTop

面白スイーツ

少し前に近所でお茶をしたとき
これ↓をいただきました☆

2018092016100000.jpg

ミニ植物です!土も食べられるんです!

というのは冗談で
実はアイスにチョコフレークやココアパウダーがかかっている
スイーツです。多肉植物風のものはハーブでした。
小石のようなものはチョコでした^^
スコップ型のスプーンもかわいかったです。

ご一緒したのはサークルのマダムでした。
話の中で、本ばっかり読んでないで(笑)と言われて初めて
読書はいいことだ!と刷り込まれていた自分に気付きました(大げさ)。
小学校教育恐るべし(大げさ)。

今月は名古屋市図書館が10冊まで借りられる月なので(普段は6冊)
ついついたくさん借りてきてしまい、読むのが追い付いていません^^;
見た目にこだわったスイーツは自分では作れませんが
何か甘い物とお茶を準備して、「読書の秋」を楽しみたいと思います。

PageTop

ポトス

朝晩がかなり涼しくなってきたので
ポトスを家のなかに吊るしています。

2018102218250000.jpg

今度こそ冬越しできますように。
(ポトスは初心者向けのはずなのに
以前に枯らせてしまったことあり)

PageTop

リス(`u´し)

9月の航空祭のことをまだ書いていないのですが
それはまた今度にして最近のリスの様子を。

8月は猛暑に耐えて頑張った(木の上でひたすら寝ていた)リスたち。
IMG_1395.jpg
↑は言わずもがな夫(´・ω・`)撮影です。

9月下旬頃からようやく動き始めました。
最近はクルミを食べるのも貯食活動も活発に!
DSC05178.jpg

くるみが置いてあるエサ台のそばにて…
DSC05146.jpg

サッ!!
DSC05147.jpg

こういうマークのスポーツブランドがありますね。

先日はリスが(`v´し)の靴に少し手をのせてくれました。
可愛すぎて動かないようにするのが大変でした。
蚊も減って快適にリスを観ることができます。毎日行きたいくらいです。

PageTop

名古屋ボストン美術館

昨日は更新をすっかり忘れていました。
なかったことにするため
日付を改ざんしてアップします。


三連休の最終日は名古屋ボストン美術館へ行きました。
今月は展覧会三昧です。ぜいたくー。

アメリカのボストン美術館と提携して20年間続いた
名古屋ボストン美術館ですが、契約終了で閉館とのことです。

最後の展示は「ハピネス」というテーマで
画家の幸せ、観る人の幸せといった視点で選ばれた作品たちが
並んでいました。絵画以外にも彫刻や襖絵、映像作品など様々でした。
いつもはさっと通り過ぎる抽象芸術のようなものが
なぜか印象に残りました。
文字ではないものを観るとリフレッシュになりますね。

(`v´し)は名古屋に来て5年で
名古屋ボストンとのお付き合いもわずかに5年程ですが
いろいろ面白い展示があって雰囲気も好きでした。
閉館は残念ですが跡地利用者の公募が今月から始まるようなので
ひそかに期待しています。

↓閉館式が行われた場所。
IMG_0182.jpg

PageTop

プーシキン美術館展

IMG_0175.jpg

先週試験のために大阪へ行ってきました。
昼ごろ解散だったので
国立国際美術館で開催中のプーシキン美術館展を観てきました。

モネの「白い睡蓮」や「草上の昼食」といった有名な作品や
ルノワール、セザンヌ、ゴーギャンなどの有名画家の作品が並んでいました。
もちろんそれ以外にもたくさんの作品がありました。

ルノワールやモネの絵に出てくる女性の服装は
可愛らしくて観ていて面白いです。
ストライプに黒のリボンだったり白地に黒のドット柄だったり。
今でもありそうな感じです。

廃墟の画家ユベール・ロベールの作品も2点ありました。
そのうちの1作品には、かごの鳥が解放される様子が描かれていました。
ロベールはフランス革命の時期に投獄されていて
鳥の絵は獄中で手掛けたものだそうです。
廃墟ばかり描く大人しい人をイメージしていましたが
ルーブル美術館の設立やコレクション選びに係わるなど
活動的な面もあったようです。

快晴の三連休、美術館は思っていたほど混んでいなくて
ゆっくり鑑賞できました。
普段使わない+慣れない試験で疲れた頭のリフレッシュにもなりました。
快く送り出してくれた夫(´・ω・`)に感謝です。

PageTop

アイスクリーム

ハーゲンダッツミニカップの新作を食べました。

2018101220080000.jpg

パッケージも中身も可愛くておいしかったです^^
~を添えてとか~とともにって
どこかの高級なレストランの料理みたいです。

涼しくなりましたがアイスクリームはいつ食べてもいいですね。

PageTop

松島基地航空祭

松島基地の航空祭の写真を
夫(´・ω・`)からもらったのでアップしておきます。

IMG_0188.jpg

IMG_0190.jpg

ヘリコプターの洗浄
IMG_0192.jpg

IMG_0189.jpg

前日おこなわれた基地周辺地域の夏祭りにて。
IMG_0191.jpg

すごく楽しかったみたいです^^
夫(´・ω・`)の貴重なリフレッシュタイムになっています。

PageTop