シャトー日記

平和な日々の記録。

紅葉狩りin東山 夜の部

前回のつづきです。

夜は紅葉のライトアップというイベントがあり、写真を撮ってきました。
星ヶ丘駅側の門から入ると、まずモニュメントがお出迎え。
DSCF5492.jpg
紙を貼り合わせたところが透けて見えるのですが、とてもきれいに作ってありました。

お昼に一服した茶室。
DSCF5522.jpg
ここの紅葉はこれからという感じです。

夜の温室にも入ることができました。
入ってすぐ、夫婦そろって眼鏡が曇りました。
カメラのレンズも曇ってしまい、うまく撮れませんでしたが
以前もブログに載せたムクナ・ベネッティーです。
DSCF5517.jpg

階段状のもみじ。
DSCF5516.jpg

緑を一緒に撮ると、赤が引き立つ気がします。
DSCF5511.jpg

ライトアップされたもみじが池に映っている様子。
DSCF5506.jpg
三脚を持ったカメラマンが一番たくさんいたスポットでした。
池に映ったもみじは、現実のもみじよりもクリアに見えてきれいでした。

夜の撮影は難しいですね。
ISOとか補正とか、理解していればもっと面白いんだろうなとは思うんですが
なんか難しそうなので、いつも直感でテキトーに撮っています。
少し勉強してみようかなー。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

紅葉,綺麗ですね.

写真は奥が深いというか,良い趣味だと思います.
子どもの頃,うちのカメラで遊んでた身としては
絞りとかホワイトバランスとか,理論より体感で
知りました^^;

デジタルになってからは失敗のコストが低く
なったり,カメラがとても賢くなったりして
ますね.

是非,(`v´ し)さん風に写真も嗜まれては.

通りすがりの者 | URL | 2016-11-24(Thu)20:04 [編集]


Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
理論より体感ですか。ふむふむ。
友人(リンク:Punkin' Butterflyを書いている方)は
たくさん撮ってその中で良い写真を選ぶと話していました。
習うより慣れろでしょうか^^
自分なりに楽しんでいきたいと思います。

(`v´し) | URL | 2016-11-25(Fri)17:36 [編集]