シャトー日記

平和な日々の記録。

小鳥とリスの森観察記


子リスたちが順調に成長しています。

初めて見たとき。
IMG_2577.jpg

2回目に見たとき。
DSCF7520.jpg
リス

3回目。
DSCF7682.jpg

それから。
DSCF7751.jpg
巣箱をお引っ越ししていました。
また、子リスが尻尾を背中にのせられるようになっていました。

子リスは全部で4頭います。
授乳時は母親リスも巣箱に入りますので
中は狭そうです。

なわばりをもつニホンリスは
少し大きくなると兄弟同士で遊ばなくなるそうなので
今しか見られない子リスたちを見たくてつい通ってしまいました。

運よく(長時間粘るので)毎回子リスに会うことができています。
ただ、今は暑くてなかなか箱から出てこないのと
成長が少しゆっくりめになった気がするので
もう少し期間を空けて又見に行きたいと思います。

あと、アオジという鳥の雛が頑張って成長しています。

アオジの子どもたちは成長が早いです。
卵から生まれる生き物の多くは、生まれてからしばらくは
卵の黄身の栄養で生きます。
すぐにミルクを飲みたがる哺乳類とはちょっと違いますね。
哺乳類より少し優秀な気がします。
敵が多いから早く成長しなくてはなのかもしれませんが。

蚊にさされながらも^^;観察を楽しみました。
動物に癒される日々です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する