シャトー日記

平和な日々の記録。

避暑地

今日は小暑ですね。
いよいよ本格的な夏が始まります。
というか始まっています。
昨日はついに蝉の鳴き声を聞きました。
梅雨明けはまだ先とのことですが
蝉の声を聞いてしまったらもう夏本番という感じです。

家でじっとしていても暑いけれど
外は外で強い日差しが照りつけていて散歩には不向きです。
こういうときは博物館で涼みながら資料を眺めます。

今は魚模様の瀬戸物や
名古屋のお祭りに使う山車のからくり人形が展示されています。
期間限定のこれらの展示を見て
もう少し涼んでいようとうろうろしていたら
いつも素通りしていた展示のなかに面白いものを見つけました。

江戸時代の名古屋の様子が描かれた享元絵巻という資料です。

資料の前にはボランティアによるクイズが出題されていました。
「飴やを探してみよう」「棒振りを探してみよう」等々。
ウォーリーを探せ!のような気分で楽しく鑑賞できました。

満足して出口へ向かうと、ロビーには涼んでいる人がちらほら。
これからの季節、頼もしい避暑スポットになりそうです。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私はまだ蝉の声を聞いていないので
気温でしか夏を感じてませんが…(暑い!)
浴衣を着て花火を見たいと季節を感じさせることを
書いてみましたが実現するかどうか(笑)
最近、着物や歌舞伎、落語など日本らしいものを
好むようになりましたね。

りゃぞち | URL | 2017-07-07(Fri)22:40 [編集]


Re: タイトルなし

りゃぞちさん、ありがとう(^^)
浴衣で花火、いいですね〜
日本人だから日本のことを
もっと知っておきたいなと思います。
とはいえ日本史はなかなか頭に入ってこないのですが^^;

(`v´し) | URL | 2017-07-10(Mon)18:23 [編集]