シャトー日記

平和な日々の記録。

子リスの成長

今週久しぶりに東山動植物園の小鳥とリスの森をみてきました。
涼しくなってきたのでそろそろ活動しているかなぁと。
リス愛好家活動も再開です。

午後のまだ日が高い時間帯でしたが
元気に活動していました。
DSCF8425.jpg

貯食行動が始まっていました。
DSCF8528.jpg

木の枝の分かれ目にくるみをはさんでいます。

初夏に生まれた子リスも立派になって
森に放たれていました。
DSCF8511.jpg

季節の果物は梨。手に持って食べていました。
DSCF8505.jpg

一丁前のなわばり争い。
DSCF8445.jpg

リス以外の生き物たちも元気でした。
アオジ、ルリビタキ、ジョウビタキ、
コジュケイ、メジロ、オシドリをみました。

オシドリは、雄のカラフルな羽が消えて
雌雄の見分けが難しくなっていました。
DSCF8518.jpg

子リスの成長に感動しながら久々の観察を楽しみました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

冬支度

もう、冬支度を始めているんですね。
いつもより忙しそうな様子が目に浮かびます。
どうやってクルミの場所を覚えているんだろう?
オシドリのオスは羽が変わるんですね。
知りませんでした(^^:

Nasbon | URL | 2017-09-16(Sat)09:11 [編集]


Re: 冬支度

コメントありがとうございます!
急に涼しくなったので慌てているのかもしれません。
子リスにとっては初めての冬ですからがんばって支度してほしいです^^
クルミの場所、においとかなわばりとか…?
1割くらいは忘れ去られるとのことです(笑)

オシドリの羽の変化については
(`v´し)も動物園通いを始めてから知りました。
オシドリ夫婦の言葉とは違って
ペアになった雌が卵を産むと別の雌のところに行くことも…(!)

(`v´し) | URL | 2017-09-18(Mon)18:55 [編集]