シャトー日記

平和な日々の記録。

博物館常設展

今月1日に名古屋市博物館で
150年前に流行した現象(?)「ええじゃないか」を記念して
劇団によるパフォーマンスが行われたようです。

その前日、常設展で「伊勢参宮図屏風」をじっくりと見ていたら
突然リハーサルがはじまりました。

白シャツに黒いズボン、
髪の毛の束がたくさんついている白い水泳帽をかぶった人たちが
無言で一列に並びやや中腰にゆっくり歩いていきます。

(`v´;し)「怖い…」

そもそも彼ら彼女らはパフォーマーなのだから
もっとじーっと見てあげればよかったのですが…
不気味だったので逃げました。
(`-´;し)三

常設展から庭までゆっくり歩いて行ったようです。

DSCF8600.jpg

なぜかキャベツ・・・。


「伊勢参宮図屏風」はとても面白かったです。

川での清めから参拝、お土産選びまで描かれていました。
駕籠に乗る人、顔を隠している人など身分の高そうな人々も
楽しそうに話しながら歩くグループもごちゃまぜです。
いろんな人が参拝していたことがわかります。

また、おまんじゅうを売る棒手振や床屋さん、
馬の足を点検している人など商売人もたくさんいました。
お賽銭は「鳩目(はとのめ)」という専用のものを購入する仕組みだったようです。

赤い首輪をした白い犬や
ちょっとぽっちゃりした中年女性など
今の伊勢神宮前の商店街とあまり変わらない様子も描かれていて
親近感がわきました。

17世紀後半の屏風ということですがとてもきれいな状態でした。
屏風で楽しく伊勢参宮追体験をしてきました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

水泳帽

髪の毛の束がたくさんついた・・・って怖すぎます(^^;
逃げて正解でしょう(笑)
おまけにキャベツ!(爆)
で、屏風でしたね。
当時の風俗が面白そうです。

Nasbon | URL | 2017-10-13(Fri)11:31 [編集]


水泳帽

髪の毛の束がたくさんついた・・・って怖すぎます(^^;
逃げて正解でしょう(笑)
おまけにキャベツ!(爆)
で、屏風でしたね。
当時の様子が面白そうです。

Nasbon | URL | 2017-10-13(Fri)11:33 [編集]


Re: 水泳帽

やっぱり逃げますよね!(笑)
謎の集団でした…お菓子撒きのときには普通の人になっていましたが^^
「伊勢おしろい」や「貝杓子」などがお土産で売られていました。
旅に行ったらお土産を買うという行為は意外と歴史があるんですねぇ。

(`v´し) | URL | 2017-10-13(Fri)16:49 [編集]