FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

徳川美術館 雛人形展

昨日が雛まつりという地域もあったようです。
ということで徳川美術館で開催されている雛人形展の話を書こうと思います。

企画展「ひなを楽しむ」と特別展「尾張徳川の雛まつり」との二本立てでした。
享保雛という江戸時代の雛人形や
御殿雛飾りという立派な木のお屋敷付きの雛人形、
愛知周辺の土人形など様々な雛人形が展示してありました。

公家の服装をした有職雛の場合、
男雛の衣装が少しずつ違っていて
(フォーマルな束帯、セミフォーマルな直衣、カジュアルな狩衣)
それに合わせて女性の衣装も変わるということを初めて知りました。
男雛の衣装はあまり気にしていなかったので発見でした^^;

尾張徳川の雛まつりコーナーには、
藩主に嫁いだ姫や娘の雛飾りが無数に並べられていました。

指先に載りそうなほど小さな陶器や漆の箱、将棋盤と駒など
小さくてもしっかりと作りこまれていて
作り手の技術力に驚きました。最高の贅沢品です。
いつまでも観ていられるような楽しい展示でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する