FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

博物館

先日久しぶりに博物館へ行ってきました。
目的は常設展の限定公開です。

国宝の「古事記」写本、満州国ポスター、松坂屋コレクションなどが
期間限定で展示されていました。

ほかにも戦時中のポスターや絵本などがいつもと違う
目立つ場所に置いてありました。
「欲しがりません勝つまでは」といった貼り紙などです。
夏だからでしょうか。

3階のギャラリーでは
青い目の人形&答礼人形里帰り展が開かれていました。

昭和初期、日米関係の悪化に心を痛めたアメリカ人宣教師が
お互いの理解と交流のために日本に人形を贈ったそうです。
日本もそれに対しお礼に日本人形を贈ったのだとか。
戦時中処分を逃れたアメリカの人形と、
アメリカで保存されていた日本人形が展示されていました。

アメリカ人形は子どもが抱きやすく遊びやすい大きさの人形で
古さは出ていましたが椅子や服などしっかり残っていました。

日本人形はアメリカの美術館や図書館に保存されていて
発見当時、一部の人形は髪も着物もなかったそうです。
展示されていた人形は本当に美しく修復されていました。
日本の地名から「ミス愛知」とか「ミス名古屋」という名前が
つけられていました。
「ミス愛知」は正座もできる精巧な作りで
2~3歳の子どもほどの大きさ。着物も豪華でした。
人形にとっては90年ぶりの帰郷だそうです。

作者は平田郷陽という人形作家。
彼の作品の写真集も展示されていましたが
本当の人のようで驚きました。

昭和初期、当時の人たちはお互いの人形をみて
容姿や服装などの違いに驚いただろうなぁと想像しました。

古事記写本もそうですが
貴重なものを観ることができて良かったです。

PageTop

郡上八幡

郡上八幡へ一泊二日で行ってきました。
夜は踊りに参加して翌朝夫(´・ω・`)は仕事のため先に名古屋へ戻りました。
(`v´し)は無職なので遊んで帰りました。

まずは心肺機能を高めるため(笑)お城へ登りました。
DSCF8280.jpg

朝の10時半なのにお腹が空いたと叫んでいる女性を
山頂付近で発見。
「~だら?」と話していたので同郷かな…^^;

(`v´し)も食い意地では負けません。
お昼は山盛りパンケーキとかつ丼。
DSCF8329.jpg

なーんて、これは食品サンプルです。

雨が降り出してしまったので
落ち着いた喫茶店でお昼を食べました。
焼うどんと珈琲。
DSCF8295.jpg

アンティークな雑貨がいろいろ置いてあって
壁時計も20個くらいある不思議なお店でした。
店先の水草が育った鉢。
DSCF8321.jpg

ひとりだったので勇気を出して
地元の人が立ち寄る「ごちゃまぜ」というカフェで
お店の方や休憩中の営業の女性とお話して
リアル郡上八幡ライフを見聞きしました。
熊、さる、リス、鹿等々に会える(遭う)郡上ライフの話は
とても新鮮でした。

今回いろいろとお店の人とお話してわかったことは
地元の人で踊りに参加するのは好きな人だけ、ということでした。
観光客が増えすぎて雰囲気が昔と違うのかも、というご意見も。

郡上八幡をより深く知ることができた気がします。
楽しい旅でした。時間をくれた夫(´・ω・`)に感謝です。
DSCF8293.jpg

PageTop

歩こう

恒例の歩数チェックです。

7月 227,507歩
8月 275,311歩

さすがに暑くて歩数が減りました。

昨日から秋のような空気に変わり過ごしやすくなりました。
たぶんまた暑くなるとは思いますが
夏の間あまりできなかった読書や運動を再開したいと思います。

PageTop