FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

『和菓子のアン』シリーズ

和菓子熱が高まっている原因は、単純ですがこの本を読んだからです。

book_antoseisyun.jpg

坂木司『和菓子のアン』の続編『アンと青春』を読んでから
もともと好きな和菓子がさらに食べたくなってしまいました。

主人公はデパ地下の和菓子屋でアルバイトする若い女性(学生ではない)で
個性的な店員やお客さんと接しながら和菓子の知識を少しずつ身につけていきます。
ほのぼの系です、たぶん。
『アンと青春』はあまり登場人物の紹介がなかったので
読んでいて「この人誰だっけ?(`v´;し)」ってのがありました。
もし読む場合は1巻目『和菓子のアン』から読んだ方がいいかもしれません。

名古屋は江戸時代からの老舗から個人経営の小さなお店まで
本当にたくさんの和菓子店があるので、いろいろ食べてみたいなぁと思います♪(`v´し)

PageTop