FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

今年もありがとうございました

2019年、平成から令和になって
良いこともそうでないこともたくさんありました。
基本、良いことだけ記録していくという方針でブログを始めて
来年で5年になります^^
継続できたのはご覧くださる方々のおかげです。
ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

PageTop

2019年もあとわずかですね。

今年の夏は刺身にできる魚がよく手に入る夏でした。
身の締まったツバスや
IMG_0793 - コピー

初めて捌いたカツオ!
IMG_1040.jpg

同じく初めての、ヒラマサ
IMG_1135.jpg

…この写真ヒラマサだったかな?

大活躍の柳刃包丁です
IMG_0197.jpg

関の刃物祭りでお手入れに出せなかったので
より丁寧に扱わないとです。
(自分で研ぐのは刃を傷めそうなので控えています)

秋冬も脂ののったお魚を楽しんでいます!
海の幸ありがたいです。

PageTop

モーニング

8月中旬、夫(´・ω・`)とモーニングに行きました。
IMG_1166_20191223164527f20.jpg

夏休み後半の旅行に向けて
エネルギーチャージです。
(また旅行記が始まります~)

PageTop

絶滅動物研究所

お盆休みは名古屋で過ごしました。
科学館で開催されていた「絶滅動物研究所」という展示を観ました。

IMG_1137.jpg

続きを読む

PageTop

志段味古墳ミュージアム

お盆休みはどこも混んでいるので
名古屋で過ごしていました。
守山区にある志段味(しだみ)古墳ミュージアムへ行ってきました。

その前に栄へ。
みそかつ矢場とんの豚さん、夏の装いです。

DCIM0865.jpg

続きを読む

PageTop

舞鶴引揚記念館

赤れんが博物館を出た後
引揚記念館という施設へ行きました。
DCIM0854.jpg

舞鶴港は、本州では最も多くの引揚者を受け入れた場所だそうです。
シベリアや満州、中国からの引揚者が多かったそうです。

シベリア抑留など、敗戦後の苦しい体験談がベースとなった展示でしたが、
エピソードの紹介や、収容所の再現(部屋に入って抑留気分を体験できます^^;)、
重い材木を持ち上げる体験コーナーなど工夫が凝らされていて
もっと知りたいという気持ちになる内容でした。

白樺の皮に、アルミ缶を切って作ったペンで
短歌や文を書いていたという日本人の話が
とくに印象に残りました。
白樺日誌↓
DCIM0845.jpg

引揚に関する流行歌も紹介されていました。
「岸壁の母」「異国の丘」「かえり船」
「あゝモンテンルパの夜は更けて」など。

ほかにも引揚に協力した民間の船などが
模型とともに紹介されていました。

忘れないでほしいという引揚者や
家族の思いを感じる展示でした。勉強になりました~。

東舞鶴駅前で海自カレーをいただきました。
DCIM0856.jpg

初舞鶴、いろいろと見物できて楽しかったです。

おまけ。
名古屋に帰る途中、敦賀駅に氷のおもてなし。
DCIM0861.jpg

今の季節に見ると寒いですね^^;

PageTop

舞鶴基地と赤れんが博物館

8月に京都の舞鶴へ行ってきました。
京都は久々、日本海側の京都は初です。

DCIM0829.jpg

続きを読む

PageTop

東山動物園ナイトZoo

東山動植物園のナイトZooに今年も行ってきました。

IMG_0245.jpg
↑先日アップした画像は東山動物園のものでした。
(夫(´・ω・`)撮影)

続きを読む

PageTop

名古屋市博物館ナイトミュージアム

順番は前後しますが、清水みなと祭りの夜は
名古屋市博物館でナイトミュージアムがあったので
行ってきました!

今年のテーマは月!
月面着陸から今年で50年なので、ということです。

古代から近代まで、人々が月をどう見ていたのかをたどる内容でした。
竹取物語や江戸時代の月の観測記録など
貴重な資料を観ることができました。

月の見え方についても説明がありました。
内容は科学館のページが詳しいのでここでは省略します。

説明できるほど理解していない(`v´;し)

今年もナイトミュージアムに参加できてよかったです。

PageTop

中国・四国旅行その9

松山から電車で移動し、丸亀へやってきました!
目的はおいしい讃岐うどんを食べるためです。

続きを読む

PageTop