FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

秋まつり♪

東山動植物園では秋まつり開催中です!
akimatsuri2020.jpg

コロナ対策をしつつ、お祭りを楽しめるように工夫されたイベントが
いろいろ行われています。

夏の終わり頃のリス。夫(´・ω・`)撮影です。
IMG_2874.jpg

リンゴをかじっています。本当は鳥のエサです(笑)
かじり尽くして、もう芯しか残っていない^^;

10月頃からクルミが与えられるようになり
元気に走り回って貯食をしています。
体毛のモフモフ感が増してきて可愛さ全開です。

活発なリスたちに会う時間は楽しい&癒しの時間です。

また、今月20日にキリンの赤ちゃんが生まれました。
母キリンは浜松動物園生まれのマオです。
公式の動画はこちら


実際には柵があって、ここまでしっかりと見られませんが
小さなキリン(といっても170cmくらいあるそう)も
秋まつりを盛り上げてくれています^^

気になるのは人気投票!ニホンリスは何位になるかなぁ。
前回は21位だったそうです。結果発表が楽しみです^^

PageTop

栗のお菓子♪

毎年気になっていた森永の和栗チョコパイを
今年初めて食べました。
2020100209090000.jpg

栗の風味がして美味しかったです!
冷やして食べたほうがチョコがパリッとして好みでした。

ハーゲンダッツの華もちシリーズからも
栗あんが出たので食べてみました。
華やかなパッケージ☆
2020101215570000_20201029094616b56.jpg

中はこんな感じです。
2020101215580000_20201029094617c65.jpg

冷たい大福を食べているようなモチモチな食感でした。
アイスクリームの部分も和の味で統一されていて
美味しかったです^^

PageTop

ポトス

今日はジョウビタキと思われる鳴き声を近所で聴きました。
季節の移り変わりを感じます。

朝晩かなり冷えてきたので
少し前から植物を室内に入れています。

吊り下げポトス
2020102616440000.jpg
夏に増えすぎたので減らしました。
寂しく見えますが土のそばでは新芽が出ています^^

置きポトス
2020102616440001.jpg
斑が少なめ。

亡き祖母からもらったアイビーも元気です。
外に出したり室内に入れたりするのは少し手間ですが
その分枯れずに元気に育ってくれればうれしいです。

PageTop

ハロウィン準備

6月からコツコツと遊んでいる
あつまれどうぶつの森。
最近はハロウィン準備をしています。
EkQervtVgAAdc-U.jpg

かぼちゃを畑で育ててDIYでハロウィン家具を作ったり
仮装向けの衣装を買ったりしています^^
現実には難しそうなかぼちゃの栽培も
ゲームなら2~3日で実が生ります。

ついつい熱中してしまいますが、
ゲーム内だけでなく家の中のインテリアも
ハロウィン風に変えていきたいです♪

PageTop

秋のお菓子(ファミマ編)

ファミマの秋限定お菓子をいろいろ食べました。

まだ暑い頃に買った
冷やして食べるパイコロネ(マロンクリーム)
2020091213470001.jpg

2020091213480000.jpg

山崎製パンが作っています。
クリームは山崎らしい、万人受けしそうな味でした。
周りのパイ部分がザクザクで食べ応えがあって満足でした(`u´し)

安納芋のタルト
2020100113560000.jpg

2020100113570000.jpg

芋感がたっぷりで美味しかったです♪
タルト部分もしっかりしていて良かったです。
トースターで焼き直してもよかったかもしれません。

栗のパウンドケーキ
2020092709000000.jpg

マロンペーストの味と香りがするパウンドケーキ!
カロリーは高めでしたが気にせず食べました。

秋のお菓子ファミリーマート編でした。つづく?笑

PageTop

うちわサボテン

ブログに「暑さが戻ってきた」と書くと涼しくなり
「涼しくなった」と書くと暑くなる。
そういうことが少なくないです。
自分のタイミングの悪さに驚いてしまいます^^;


少し前に、うちわサボテンの新芽が出ました。
2020101612210000.jpg

細い棒状の芽が出てきました。
これからうちわのように平たくなっていくのでしょうか。
晴れた日にはたくさん陽を浴びさせてあげたいです。

PageTop

虞美人草

昨年の図書館クロスワードで知った
夏目漱石の『虞美人草』を読みました。

じつはクロスワードのときは
インターネットの力を借りて解いてしまいました^^;

後で読もうと思っていたんです!言い訳
そして先日読み終わりました。
嘘は○○汁、も確かに出てきました。

表紙絵は大正時代に発刊された本の装幀と同じデザインだそうです。
2020101507090000.jpg
津田青楓装幀「色鳥」夏目漱石著 大正四年 新潮社刊より

内容は、タイプの異なる若い男女が6人(男3、女3)出てきて
それぞれの関係が絡まりながら物語が進んでいくという話で
まるでトレンディドラマ(表現が古い?)のようでした!

続きを読む

PageTop

ハーゲンダッツ

暑さが戻ってきましたので
アイスクリームを食べました♪

ハーゲンダッツ華もちシリーズ、栗あんです。
2020101215570000.jpg
和風のデザインがきれいですね。

中身は自然な色の栗あんと
みょーんと伸びるもち風部分とアイスです。
2020101215580000.jpg

素材の味が活きていてとても美味しかったです☆
暑くても寒くてもアイスクリームは食べるんですが^^;

PageTop

秋のバラ

動植物園のバラ園が見頃です。
00_20201012234524a80.jpg

ジョン S. アームストロング
JohnSArmstrong.jpg

よく見ると男性の名前がついたバラもいくつか植えられていました。
クリスチャンディオール、オーナー ドゥ バルザック、
ビクトルユーゴ、アンドレ ル ノートルなど。
アンドレルノートルという人はベルサイユ宮殿の庭園を設計した人だそうです。
花といえば女性と思ってしまいますが
欧米ではそうとは限らないんですね。

バラで日本人の名前がついているものは
プリンセスミチコとかプリンセスマサコとかプリンセスアイコとか女性が多いですね。
(`v´し)が知らないだけかもしれませんが
「漱石」とか「タキシード仮面」とかがあってもいいような気もします。

少し離れたところに咲いていた
スブニール・ドゥ・アンネフランク
SouvenirdAnneFrank.jpg

花を見ると脳内お花畑も喜んで心が和みます。
00_20201012234524a80.jpg

PageTop

インコ

イギリスの動物園に口の悪いオウム(オウム目インコ科)がいて
子どもに良くない影響を与えるからと
バックヤードに移されたというニュースを見ました。

東山動植物園にもインコが数種類います。
密輸が発覚して保護されたという経緯の子たちが多いみたいです。(´・ω・`)

キエリボウシインコ
IMG_2933.jpg

後頭部の羽は黄色いです。
この子はときどき、「バイバーイ」と言います。
これを良くない英語で"xxxx off!"とか言ってしまうと
バックヤード行きなんですね…。バイバイはセーフ!^^;

イギリスの件、鳥が悪いんじゃなくて
悪い言葉を教えた人間が悪いはずなんですけれどねぇ。

東山のキエリボウシインコはコアラ舎の隣にいます。

コアラ舎では昨年12月に産まれた仔コアラ
インディコちゃんが大人気です。(写真は9月のもの)
IMG_2930.jpg

母ティリーの背中に乗って移動します。
オーストラリア産動物共通の太々しさがまだ少なめで愛らしいです。
最近はさらに大きくなってきて母コアラが重そうにしています。
1歳未満ですがそろそろ単独行動するんでしょうか。

コアラ舎まで来たら、インコにも会って話しかけてみると楽しいかもしれません^^

PageTop