FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

中国・四国旅行その3

中国・四国旅行の続きです。

朝、まずは広島城へ向かいました。
DCIM0628.jpg

DCIM0629_20191122181643895.jpg

IMG_1596.jpg

浅野氏入城400周年!だそうです。

浅野氏って誰?という(`v´し)は
帰宅後というかブログを書くときに
広島市の記念事業ページを読んでみました。

広島藩初代藩主浅野長晟(ながあきら)が入城して
400年ということだそうです。

浅野氏は、信長・秀吉・家康に仕えた家で
ルーツは尾張の国丹羽郡浅野郷だとか(諸説あり)。
思わぬところで愛知が出てきてびっくりです。

お城自体はもっと前からあったようです。
浅野氏以前に福島正則(尾張出身)も治水などで関わっていたということで
広島城が急に身近に感じられるようになりました。

現地に行ったときはそういう知識もなく行ってしまいました。
調べていけばよかったです。

お城のそばに、旧天守閣の礎石。
DCIM0636.jpg

大本営跡。
IMG_1597.jpg

DCIM0640.jpg

日清戦争の際ここに大本営があったそうです。

防空作戦室跡。
DCIM0643.jpg

太平洋戦争末期に設けられた防空作戦室が残されていました。
暗号解析や通信をおこなった場所だそうです。
原爆が落とされたあと、ここから女学生が
広島壊滅第一報を伝えたといわれているそうです。

お堀にはなぜかユーカリの樹が植えてありました。
被爆樹木だそうです。
DCIM0632_201911221816526a5.jpg

DCIM0631_20191122181654d1d.jpg

DCIM0630_20191122181655171.jpg

原爆にも耐え(!)、台風で折れても再び芽吹いたとのこと。
ユーカリって強いんですね。
そしてこんなに大きくなるものだとは…。

二の丸も珍しい配置をしているそうです。
外から見えにくく、本丸からは内部が見えるのだそうです。
毛利氏の頃に設計された、防御重視の二の丸だとか。
DCIM0648_20191122182022183.jpg

DCIM0646_20191122182015dca.jpg

DCIM0647.jpg

お堀の鯉と亀でちょっと癒されたあと、平和資料館へ行きました。
DCIM0651_20191122182010623.jpg

DCIM0653_20191122182011900.jpg

続きは次回!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ユーカリ

ユーカリって近くに他の植物が生えないように
何か物質を放出していると聞いたか読んだかしたような…
生命力が強いんでしょうね。
子どものころ市民体育館近くの駿府公園の堀端に
3本のユーカリがあった…という記憶があります。
台風で1本折れて、その後他の2本も
切られてしまったようです。時々思い出します。

Nasbon | URL | 2019-11-24(Sun)11:38 [編集]


Nasbonさん、コメントありがとうございます

何か物質を出しているんですか?すごいですね!
駿府城のお堀にもユーカリがあったんですね。
お堀とユーカリ…意外な組み合わせですが
広島だけではなかったんですね。
切られてしまったとは残念です(>_<)

(`v´し) | URL | 2019-11-25(Mon)19:15 [編集]