FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

舞鶴引揚記念館

赤れんが博物館を出た後
引揚記念館という施設へ行きました。
DCIM0854.jpg

舞鶴港は、本州では最も多くの引揚者を受け入れた場所だそうです。
シベリアや満州、中国からの引揚者が多かったそうです。

シベリア抑留など、敗戦後の苦しい体験談がベースとなった展示でしたが、
エピソードの紹介や、収容所の再現(部屋に入って抑留気分を体験できます^^;)、
重い材木を持ち上げる体験コーナーなど工夫が凝らされていて
もっと知りたいという気持ちになる内容でした。

白樺の皮に、アルミ缶を切って作ったペンで
短歌や文を書いていたという日本人の話が
とくに印象に残りました。
白樺日誌↓
DCIM0845.jpg

引揚に関する流行歌も紹介されていました。
「岸壁の母」「異国の丘」「かえり船」
「あゝモンテンルパの夜は更けて」など。

ほかにも引揚に協力した民間の船などが
模型とともに紹介されていました。

忘れないでほしいという引揚者や
家族の思いを感じる展示でした。勉強になりました~。

東舞鶴駅前で海自カレーをいただきました。
DCIM0856.jpg

初舞鶴、いろいろと見物できて楽しかったです。

おまけ。
名古屋に帰る途中、敦賀駅に氷のおもてなし。
DCIM0861.jpg

今の季節に見ると寒いですね^^;

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する