FC2ブログ

シャトー日記

平和な日々の記録。

初めてづくしの東北旅行(7)

=お知らせ=
前回(1月15日)の記事を加筆しました。
よろしければご覧ください。

---
大満足の航空祭の翌日は
また朝日を拝みました。
DCIM1037.jpg

晴天続きなのは、てるてる坊主ちゃんのおかげかも!?
それから海岸沿いを散歩しました。

瑞巌寺という有名なお寺の前にある
五大堂というお堂と、そこへつながる橋(すかし橋)です。
DCIM1054.jpg

身も心も乱れのないよう足元をよく見つめて
気を引き締めて五大堂へ参詣するための工夫だそうです。
お堂の周りには干支の動物たちが彫ってありました。

DCIM1047.jpg

DCIM1056.jpg

ずっと眺めていられそうな美しい景色を楽しんだあとは
次の目的地、南三陸町へ行きました!

電車とバス(震災前は電車だった路線)を乗り継いで…到着!

さんさん商店街という商業スポットへ行きました。
DCIM1062.jpg

大漁船の船頭(船首?)はタコです。
DCIM1061.jpg

南三陸の志津川湾はタコの名産地だそうです。
「西の明石、東の志津川」という言葉もあるほどだとか。
鮮魚コーナーにタコの足が売られていましたが
これまでに見たことのない太さでした!

タコ!タコ!タコ推し!
DCIM1068.jpg

DCIM1059.jpg

DCIM1063.jpg

ヤマハ製のピアノが置いてありました。
DCIM1067.jpg
流されたピアノでしょうか。可愛らしく塗られています。

イースター島から贈られたモアイ像。
DCIM1060.jpg

目の入ったモアイ像は世界に2体しかないそうです。
モは「未来」、アイは「生きる」という意味があるそうです。
南三陸町とイースター島の関係について
詳しくは南三陸モアイファミリーのサイトへ!

訪れた当時、さんさん商店街のすぐ隣のエリアは
大規模な嵩上げ工事の最中でした。
ニュースになっていた防災庁舎の跡も見ました。
手を合わせることしかできません。
でもミニストップのイートインスペースには
元気にお茶会をするおばあちゃんグループがいてほっこりしました。
おざなりな復旧ではなく二度と同じ目に遭わないよう
一歩ずつ着実に復興へと進んでいるんだと
現地へ行ってみて感じました。

長くなったのでここで区切ります。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

モアイ

南三陸町とイースター島には深い絆があるんですね。
確かに力のある目をしています^^

Nasbon | URL | 2020-01-17(Fri)21:23 [編集]


Nasbonさん、コメントありがとうございます

力強いまなざしです!(◎_◎)
モアイが町の方向を見ている点がまた良いですよね^^

(`v´し) | URL | 2020-01-20(Mon)17:16 [編集]